学校へ行くのが楽しい !

個性の開花 !

学校改革の推進 !

 いじめ撲滅!個性を開花!戦後レジームからの脱却「教育改革」! 



骨  子

「初等教育改革」の推進!



時代の要請という理念に基づき民間力を活用した産官学協働の「初頭教育改革」を推進!

1.全ての子供が「多様性」の中から「個性」を引出す初頭教育!

2.潜在能力は「学校が楽しい」が「やる気」を生み開花させる!

3.継続されている「基本」科目だけで無く「時代」科目も導入!

楽しい学校運営に「いじめは生れない」、初頭教育の最重要課題!

楽しい学校現場で、子供達は自然と「人間関係の大切さ」を学ぶ!

-  改革理念  -

“  子供達の「命」と「未来」を守る!”


企画概要



民間力を活用した「カリキュラムや学校運営」プランの検討導入!

①「スポーツ・芸術・IT技術・英会話」の充実!

②「7時限目のドリーム」夢と希望の学びの時間!

③「教師から伝道師」地域在住高齢者の積極活用!

- 改革成果

“  子供達の「個性」の開花で「自立」向上!”


デザイン



聞こえてますか 届いてますか? 僕らのメッセージ


『いじめ撲滅って?』教育委員会から紙が回って来るだけじゃないですか!?
『いじめ撲滅って?』教育委員会から紙が回って来るだけじゃないですか!?
『道徳』とは字の如く人の歩から学ぶ心!教室に閉じこもって社会に出た事の無い先生から見に付くわけがありません。
『道徳』とは字の如く人の歩から学ぶ心!教室に閉じこもって社会に出た事の無い先生から見に付くわけがありません。